”Ok Google” ”アレクサ” 最近このような言葉を聞くことが多くはないでしょうか。 テクノジーの進化し続ける分野では、今ではスマートオーディオに焦点を移しています。 世界中の何百万人ものユーザが日々のちょっとした家事などに、この技術を使おうとしており、今後数年の間にブームになると予想されています。 音楽のストリーミング再生からリマインダーまで、最近のバーチャルアシスタントは、ちょっとした会話形式のコマンドで、あらゆることに対応することが出来るようになってきています。 音声対応のコントロールを持つ”スマートデバイス”として、中心となるものが”スマートスピーカー”です。

ある調査では、2023年までに世界における約5億人がそれぞれの家庭にスマートスピーカーを持つと予想されています。

では、スマートスピーカーとは一体何なのか、どのような機能があるのかを理解しておきましょう。

通常のスピーカーをスマートスピーカーにするには何が必要なのか、疑問に思ったことはありませんか? スマートスピーカーは、基本的にGoogleアシスタント、AmazonのAlexa、マイクロソフトのCortana、またサードパーティの音声アシスタント(AI技術を使用して)などの機能を搭載したオーディオチップセット、内部に小さなコンピュータとマイクを持っていることを除いては、一般的なスピーカーのようなもので、この違いは、あなたの質問を聞き取り、システムを介して答えを返します。 スマートスピーカーの音声アシスタントは、最初に”名前”を聞き取り起動コマンドとして認識し、次のコマンドを待っています。

また、スマートスピーカーはWi-Fiに接続して使用されます。

スマートスピーカーのAI適応性

今日のスマートスピーカーは、ユーザーに対し最適な回答を提供するため、自然言語処理(NLP)や自然言語処理(NLG)のような複雑なアルゴリズムを使用し、これらのアルゴリズムはユーザからのクエリをマッピングしサーバーへ送信、適切な応答を提供することが可能。人工知能(AI)の利点として、ユーザからの過去の情報、結果を利用することで、より正確な対応することができます。 例えば、特定の音楽ジャンルに興味を持っていて、音楽に関するフレーズから最適化された結果を返すことが可能となります。 ユーザーの要求ごとに結果をカスタマイズするAI機能は、ユーザにとってより使いやすい製品にするものとなります。

スマートスピーカーはあなたのために何が出来るのでしょうか?

スマートスピーカーはデジタルライフの側面であなたの生活を管理できます。スケジュール、天気予報の更新、リマインダー、アラームなど。 あなたの毎日の生活を助けることができます。また、何か質問があればスマートスピーカーに質問するこができ、Google検索を行い答えを返します。

スピーカーに”最新のニュースを知りたい”との問いかけにも、すぐに再生してくれます。検索する時間や労力の両方を節約出来ることが容易であることを想像してみてください。

GooglePlay、Youtube Music、Gaana、Spotifyなど音楽ストリーミングを聞くことができ、また、スマート照明、スマートプラグ、ドアロックなどのスマートホームデバイスを音声コマンドでコントロールするこができます。 このように毎日のタスクを感嘆しシームレスに実行することができます。

ほかにもスマートスピーカーでショッピングリストを作成したり、オンラインでの商品注文で玄関先に配達してもらこともできます。

スマートスピーカーはセキュリティ上の脅威、またプライバシーの侵害など可能性はあるのでしょうか?

以前にもプライバシーやデータ共有などを懸念し多くの議論がありました。 スマートスピーカーを使用することでセキュリティやプライバシーなどの懸念があるかもしれません。 一点だけご承知いただければと思いますが、スマートスピーカーから送信されるデータは強固な暗号化されたものがサーバーに送られるということです。

バックエンド以外にも、スマートスピーカーの安全性を確保するため以下の方法があります。

  • コマンドヒストリの削除
  • マイクをミュートにする
  • 特定の音声のみで対応させ、不要な利用者を防ぐ
  • 個人情報が表示されないようにする

結論:

スマートスピーカーを選ぶ際は、音質、マイク性能、ミュート機能、設定の容易性などいくつか要素があります。 このようにスマートスピーカーはIoTの世界に変革をおこしており、まさに「適所、好機、最適なデバイス」であると言えるでしょう。

VVDNがOEMに出来ること。

VVDNのオーディオラボ、デザインセンターで、スマートオーディオに関する膨大な専門知識と経験豊富なエンジニアとともに、サウンドバー、オーディオ・ビデオ会議ソリューション、ネックバンドなどAI採用のスマートオーディオ製品を数多く手掛けてきました。 これらの経験を受け継ぎ、OEM向け低価格スマートスピーカーGVAを開発しました。

デモをご希望はこちらから。

メールでのお問い合わせは: info@vvdntech.com

Vikram Vig

Author

Vikram Vig

Executive - Marketing